旅行・地域

2011年3月31日 (木)

明石大橋

 
かなりバタバタ
 
ハードスケジュールな今回の結婚式
 
 
2日目の夜は、母方の叔父の所に泊めて頂く予定だったので、
 
兵庫県三田から大阪枚方まで戻り、
 
朝の始発でみんなとまた合流です
 
 
最後の行き先は、
 
四国
 
香川県です
 
父方のおばあちゃんの一番下の弟に逢いに
 
子供の頃よく可愛がってもらったおじちゃんです
 
大人、子供合わせて
 
総勢29名
家に着くと、おじちゃんが泣きながら
『こんなに大勢の親戚が集まる事はない本当長生きしてて良かった』と
 
 
そして、香川県と言えば
 
 
うどん
 
 
 
お店の人もビックリするくらいの大人数(笑)
 
釜揚げうどん
 
とってもおいしかったです
 
そして、
『またおいで』
『また行くからね』
 
でお別れです
 
さようならは、言いません
 
大好きな四国のおじちゃん
 
いつまでも元気でいてね
 
いっぱい元気をもらったので、さらに頑張ります
 

エルクレストHP

エルクレスト脱毛館

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

森柾先生のコラムから

森柾先生のコラムに、素敵な言葉が
ジーンと懐かしい気持ちになってしまい、心が満たされました
『さようならという言葉がない沖縄』
森柾先生のコラムはこちら
私の地元、徳之島もあまりさようならという言葉は、使いません
『バイバイ』『さようなら』
ではなく、
『しかや〜!!』(またね〜!!)
『しか、またあちゃ〜!』(そしたら、また明日ね〜!)
沖縄と似ていますね
東京に出て来て、9年目
すっかり忘れていた事を思い出す事が出来ました
地元にいる時は、この言葉が普通で、特に何も感じていませんでしたが…
こうやって、東京の生活に慣れてしまうと、さようならがないっていいなぁ〜と改めて、胸がいっぱいになりました
森柾先生の素敵なコラムで、幸せいっぱいです
思い出させて下さって、ありがとうございます
こんな日は、地元の友達や家族に逢いたくなっちゃいます
とは言ってもなかなか難しいので、電話で我慢します
黒糖焼酎がとってもおいしく感じられそうな、そんな気分です(笑)
今日もありがとうございました

エルクレスト脱毛館

エルクレストHPはこちら

http://tourbillon.co.jp/cgi-bin/column/mt-tb.cgi/286

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月30日 (月)

嬉しい出逢い

 
それは、前回の毛周期(笑)
3ヶ月前の事です
 
隣のお手入れルームから
 
『夏は、彼のおばぁちゃんのお祝いがあって、徳之島に行くんです』
 
 
今、徳之島行くって…
 
すぐさま、隣のお手入れルームに参加(笑)
 
彼のお母さまが徳之島出身なんですって
 
私かなり興奮
 
そして、昨日O様がお手入れにいらして下さいました
私の第一声は『行ってきましたかっ?』
(笑)
とっても楽しかったと言って下さったO様
 
伊勢海老の鍋や、フルーツがおいしかった事、お話して下さってありがとうございます
 
残念ながら天気があまりよくなく、海には1日しか行けなかった
 
でもプリンスビーチに行けて綺麗でしたと言って下さりました
 
こんなに広い、たくさんの人が住んでいる東京にいて、なかなかない出逢いが出来た事に感謝です
 
O様素敵なお話をありがとうございました
 
次は一緒にお写真撮りましょうね(笑)
 

エルクレスト脱毛館

エルクレストHPはこちら

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

最近

 
本当に最近、お客様とお話をさせて頂いて、私まっつんの地元徳之島に『知り合いがいるんです!!』
 
とか、先日はお隣の島、沖永良部島出身のお客様がいらっしゃったり…ご近所と言うことで意気投合☆ちなみにご近所と言っても、船で2時間位かかりますが(笑)私達にとっては、ご近所なんです
東京でお逢いしたり、お話をお聞き出来るなんて
本当にビックリで嬉しいです
ということで、徳之島ネタ第2弾です(笑)
今回は、徳之島町のご紹介です徳之島は、3つの町から成り立っています
オレンジ色の実はアダンの実ですパイナップルではありませんそしてアダンの実は食べられないんですよ!正しくは食べられる場所を取り出すのに手間がかかるらしく昔は食べていたらしいですが、今では、食用にはしないらしいですしかしあまーい香りを放ち、その匂いにつられてヤシガニやヤドカリが食べています まっつんの通っていた小学校の近くの海です6年間、子供の足ですが、自宅から30分かけて通っていました神之嶺(かみのみね)小学校です
 
通称ゴリラ岩です ゴリラの横顔に見えませんか?(笑)中学のバレー部はよくここまで走らされていたなぁなんて 懐かしいですちなみにまっつんは、吹奏楽部でした
 
そしてまっつんの家の近所の海と海までの道のりです『徳和瀬』(とくわせ)と読みます本当に何にもないですでもほのぼのしてて良いところなんですよ
晴れた日には隣の奄美大島が見えます
珊瑚礁の石垣です ちなみにバス停ですが、たいてい1時間に一本しか来ません(笑)なので、車と原付が必需品です
 
花徳の海岸です潮がひいて砂浜が浮き上がっていますちなみに花徳(けどく)と読みますなんか、読み方って結構難しいですね母間と書いて(ぼま)と読んでみたり、山(さん)、手々(てて)尾母(おも)、あげるとキリがないです
 
こうして見ると海しかありませんね(笑) また次回徳之島ネタを書きたいと思います
伊仙町、天城町のご紹介です 海以外にもなにかネタを調達しておきます(笑) では、最後に徳之島の方言で『おぼらだれん』何語って感じですねこれは、(ありがとう)という意味です

最近何かと有名になってしまった徳之島ですが、これからもよろしくお願いします
読んで下さって『おぼらだれん』(笑)

エルクレスト脱毛館

エルクレストHPはこちら

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

私の地元徳之島

私の地元徳之島
 
きっと知らない人の方が多いと思います
鹿児島から400km
羽田から直行便はありません鹿児島乗り換えです
遠いですね(笑)
人口2万7千人…
一周車で2時間
高校は、3校
現在は2校です
 
コンビニ、ファミレスは、私がいた時はありませんでした(現在はやっとできました)
一番栄えてる町に行けば1日5回くらい同じ人と会います(笑)
決して全島民知り合いなわけではありませんが
 
そして、私まっつんは18歳まで、島に住んでおりまして…
東京に来るまで雪を見た事がなかったんです
初めてみた時は感動しました衝撃
自慢出来る事と言えば、海海…海…
直射日光半端ないくらいキツイですが、日陰はカラッとしてて気持ちいいです
日焼け対策には今年からエンビロンラドローションを
そして観光名所
ソテツトンネル
そして闘牛
牛と牛が戦うんですスペインのとは違いますよ
こちらは、まだ写真がなくて説明出来ません。
ごめんなさい
 
知らない方も多いかと思いますが、徳之島は長寿の島で有名です
泉重千代さん、かまとおばぁちゃん…
そして、この少子化の時代に日本で一番出生率が良い島らしいです
同級生は、2人、3人と産んでおります
 
特産品は、もちろんサトウキビそして黒糖焼酎、パイナップルにマンゴー、海に囲まれているので魚介類もおいしいです
南国ですね…
南国なので毛も濃いです
残念ながら徳之島には、脱毛サロンどころか、エステサロンないのではないかな?少なくとも私がいた時はありませんでした
きっと悩んでる方は多いはず…
これから腕を磨いて無駄毛撲滅目指して頑張ります
徳之島のよさを少しでもわかって頂けたら嬉しいです
また何かありましたら、徳之島情報をお届けします
 
 
エルクレスト脱毛館 エルクレストHPはこちら

| | コメント (4) | トラックバック (0)